Bellydancer Maki-Long マキロンのおへそ

ベリーダンス*ナチュラル&ヘルシーな生活*可愛いもの

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

The ONEベリーダンスコンペティション2017

土曜日は彩の国さいたま芸術劇場で、The ONEベリーダンスコンペティションのファイナルが開催されて、私はフュージョンソロ部門に出場させていただきました~

結果は残念ながら入賞ならず…
それぞれのカテゴリーごとに映像審査をパスした6名のみが本選で踊れるということで、他の皆さんのパフォーマンスはもう本当に素晴らしくて、この場に出られることだけでも十分に価値のあることだし、いろいろな方に自分の踊りを見てもらえる機会でもあって、有り難いことだなぁと思います

でもね、、
正直やっぱ悔しい~~

反省点もたくさんあるし、まだまだ自分は力不足なのかなぁとかいろいろな想いがごちゃごちゃしてて、頭では理解しているものの、まだ気持ちが消化しきれてません…

でも、審査員の先生方に貴重なアドバイスを聞くこともできたし、私の踊りが好きだと言って声をかけてくださった方もいて、それが本当に励みになりました。

そして素敵なダンサーの皆様との出会いもあってとても嬉しいです。

今はまだコンペはしばらくやりたくないって思っちゃいますけど、たぶん時間が経ったらまた挑戦するかもしれません笑

いずれにしても今後も私らしい表現を追求し続けて磨いていきたいと思います。


応援してくださった皆様、本当にありがとうございました!!






スポンサーサイト
by
  • Comment:0
  • Trackback:0

川口SHOCK ONショー御礼

10月9日にOriental VenusのKANAKOさんによる東北ツアーの最終ショーが、川口にあるライブレストランSHOCK ONで開催されました~
埼玉で活動しているということで、この川口のショーに私も出演させていただきました~♡



ショーは大盛況!!
Atlasによる本格的なアラブ音楽のライブと
美人で実力派のダンサーさんたちによるダンスと
美味しいお料理とお酒と…
そしてお客さんがとってもあったかくて、盛り上げてくれました!!

まさに、会場全体が一つになって、という感じ!
その中で踊らせていただけて、とっても心地よくて幸せでした♡♡


本当に本当にありがとうございました!!!
by
  • Comment:0
  • Trackback:0

まきろんまつり2017

昨日、10月5日は誕生日で、
誕生日の当日は毎年『まきろんまつり』という、私が一人で好き勝手踊りまくる誕生日パーティーを密かに開催しております。

この日は、私が踊りたいものを自分のために踊るという主旨でやっているので、私一人で3ステージずっと踊って、観に来てくれる私の生徒たちはゆっくり飲んで食べて楽しんでもらうっていう会です笑

今回もたくさん踊りました~
約15曲、衣装も約10着は着替えて…笑

こんな自己満のような会なんですけど、それでも観に来てくれたみんなが喜んでくれたりするのを見ると本当に有り難いなって思います。
踊っている時間が何より幸せだから、誕生日はずっと踊っていたいと思って、そして私の踊りが好きだと言ってくれて、いつもこんな私に付いてきてくれる生徒たちに精一杯おもてなししたいと思って。

今回は何年も昔に踊った曲やレッスンで振り付けした曲をたくさん踊りました。
思い出すの大変でしたけど笑
今、踊るから逆に新鮮に感じたり、新しい発見がたくさんありました。







今年もケーキは
八潮にある老舗のパティスリー『る・菓壇』さん!!
バラをモチーフに作っていただきました♡♡
へへ、写真と実物の衣装が一緒なのよ(^^)

お店に行くとまたとっても可愛いくて素敵なケーキがたくさん並んでるんですよ~

https://lekadan.jp


そして生徒有志メンバーによる『グダグタ劇場』もあり、たくさんたくさん笑いました!


毎年いろいろと融通をきかせてもらって、美味しいお料理と飲み物、そして場所を提供してくださる、三郷の『南蛮島のダイニング』さん。
https://nanbanjimanodining.wixsite.com/nanbanjima
いつもありがとうございます♡♡


そして平日にもかかわらず集まってくれた生徒たち♡♡







それから、メールなどでお祝いのメッセージをくださった皆様


本当にありがとうございます!!


皆様に支えられて、こうしてまた年を重ねることができました。
感謝の気持ちを忘れず、これからも精進していきたいと思いますので、これからのMaki-Longもどうぞよろしくお願い致します!

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

THE STICK MILLIONAIRE終了しました

昨日、西日暮里のスペイン料理アルハムブラでMaki-Long Bellydance Circle 2017 ~THE STICK MILLIONAIRE~ を開催しました~!!

たくさんのお客様が足を運んでくださり、会場の皆さまがとても温かく盛り上げてくださったので、私も生徒たちも気持ち良く踊らせていただきました。
お花や差し入れをくださったり、応援の言葉をかけてくださったり。たくさんの方にお気遣いいただきました。
そして踊りが何倍にも素敵になる魔法の照明と、美味しいお料理を提供してくださる、今やなかなか会場の予約取れません大人気店のアルハムブラさん。
写真の関さんに、映像の千帆ちゃんと保坂さん。
村娘の衣装を作ってくれた大学の同期の友人。
表現力豊かなナレーションをしてくれたり受付もやってくれたマダム。
出演者なのに受付も快くやってくれたランちゃん。
そして、愛する我が生徒たち…♡♡♡

本当にありがとうございました!!




以下は私のつれづれ長文になりますので、お暇な方だけどうぞ↓


今回のショー、八潮の生徒たちの発表会ではありますが、特に1部はストーリー仕立てで、脚本や選曲、小道具、衣装、いろーんなことにこだわって、一つの作品として、愛情込めて創ってきました。
ベリーダンスを見たことない人でも楽しめるようなものを創りたいというのが、私の中で一番にあって、どうしたら最後まで飽きずに見てもらえるのかなって。
やっぱりストーリーがあるとお客さんも気持ちが入りやすいだろうし、私自身がミュージカルが大好きなので、そういう世界を創ってみたいなって思って。

今までストーリー仕立てのものは何度も創ったことはあるけれど、今回は発表会のためだけではなくて、今後の私自身の活動のためにも、レパートリーになるような、何度も再演できるような、そんな作品にしたいとも思っていました。
ベリーダンスっていっても本当にたくさんのスタイルもあって、たくさんの国でたくさんの踊りがあって、奥が深い。
だから、そんないろんなスタイルがちゃんとその良さを損わず、どうやったらストーリーにうまく組み込めるかなって、すごーく悩みました。

そして踊るのはプロではない私の生徒たちたちで、それでもちゃんとお客さんが満足できる表現ができるのかという不安ももちろんありました。
そのために直前まで何度も手直しもしてしまったし、慣れない演技も強要(?)させて、本当にギリギリまでたくさん練習の時間をとりました。
あまりの忙しさに私自身がヘロヘロですが…ww
生徒たちはそんな私の要求に、むしろ楽しみながら、一生懸命応えてくれました。
本当に愛すべき生徒ちゃんたち。
みんなだからできたんだなぁ~と感動。。

直前にこんな素敵なウェルカムボードも作ってくれたよ





忙しいはずなのに…
みんなの熱意が伝わってきました。



私自身がベリーダンスが大好きだから、
いつも思うのは、この踊りの素晴らしさをたくさんの人に伝えられるようになりたいなって。

その伝え方は人によって様々だろうけど、私が大切にしたいことはお客さんとどれだけその時間と空間を共有できるかってことで、一方通行ではなくて、演者と観客のお互いの中にある感覚が響き合うことで、きっと表現って成立するんだろうって思ってて。
その一つのやり方として、ストーリーというツールがあるんだと思うんです。
感情が動きやすいから。

ダンスはコミュニケーションだと私は思うから、踊ることでお客さんの笑顔が見れたときが一番嬉しいし、一番のご褒美です。


あと、今回、小道具とか手作りしたんですけど、実はそれめちゃくちゃ楽しくて、私ダンスやる前は美術関係の仕事したいと思ってたぐらい、物作り大好きで…
踊れなくなったら小道具屋さんとかやろうかな~とか本気で思ったり笑

私自身が舞台に立つことももちろん好きなことではありますが、本当は『創る』ということが一番好きなのかもしれません。
大変だったんですけど、やっぱり踊りにしても小道具にしても、『創る』って楽しいから止められないんです。

だからこそ、もっと表現を磨いていかなくではですね!
一つショーが終るとまた気が引き締まります。


たくさんの方に支えられて、今の私があります。
このように盛況な発表会にできたのは皆さんの支えがあってこそ。
この場をお借りして、心より御礼申し上げます。

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

The ONE予選通過しました

10/14(土)に開催されるBellydance Competition -The ONE-2017のフュージョンソロ部門で本選出場することが決まりました。
http://www.theone-japan.com/compe.html


マキロンって、フュージョンダンサーなの?オリエンタルダンサーなの?
とかたまに聞かれることあるんですけど、私にとってはどちらのスタイルも大切なのであって、どちらもベリーダンスの良さと自分らしさというのを常に意識しているのは変わらないのです。
その時の状況で表現したいことが変わるだけで、根本は何も違わない。
ただ単に踊りが好きなだけ。

ベリーダンスが好きで、だからこの踊りを学び続けてて、その一方で、今までやってきたコンテンポラリーダンスとか、ジャズダンスとかも私の中の表現の一部で、積み上げてきたものを凝縮して、ありのままの"今"の自分を見せられたらいいなぁって。

今回のコンペでは、そんなことを想いながら創った作品を踊ります。

競い合うっていうことは本当は苦手ですが、素晴らしいダンサーさんたちが熱い想いを込めて踊る場に私も参加させていただけることはとても光栄なことです。

たくさんの方に自分の作品を見てもらえたらいいなぁって思っています。

気を引き閉めてがんばります!!